Wild Fancy

ただのおばちゃんの愚癡中心なブログです。
もう二度と

 

 子供が死んで嘆き悲しむ母親が、お釈迦様に「この子を生き返らせて下さい」と、すがるように言いました。すると、お釈迦様は「わかった。それでは、今まで一度も死者を出したことのない家から芥子の種をもらって来なさい。そうすれば、その子を生き返らせる薬を作ってあげよう」と、おっしゃいました。母親は町中を回りましたが、死者を出したことのない家など一軒もありませんでした。母親は、愛する者を失う悲しみを誰もが心に秘めながら生きているのだと悟り、出家してお釈迦様の弟子になったということです。

 

 入院していた父が亡くなり、以前に聞いてから心にずっと残っていたこのお話のことを考えました。

お釈迦様は「励まし」の名人なのですね。特別な超能力を使うのではなく、相手に対する真心から出る真剣な励ましが、苦しむ人々を救うのだと知りました。

 

 父は入院してすぐ熱を出し、骨折からくる発熱の可能性もあるし、インフル大流行の中だったこともあり、結局熱は下がらず、一ヶ月後に亡くなりました。以前、持病の検査入院中だったご近所の高齢のご主人が、うちの両親が見舞いに行った翌日に突然亡くなられたことがありました。検査入院ですから、それまで普通にすごされていて、ご家族もまさか亡くなるとは思ってもみなかったご様子。見舞った両親も「昨日はお元気そうだったのに」と驚いていました。入院は仕方のないことですが、やりきれない思いも残ります。

 

 亡くなってからの1〜2ヶ月は、どう過ごしていたのか覚えていないほど。なにしろ、自分が中心になって親の葬式を出すのは初めてですから。(皆さん、そうですよね。)ネットがあるので、分からないことが調べられて、その点では助かりましたが、色んな手続きが想像以上に大変でした。今もまだ残っているものがあります。

 

 家の中の片付けはほとんど手につきません。父が使っていた物を見たり手に取ったりすると、涙が出そうになるんです。若い時はほんとうに仲の悪い親子だったので、親が死んで泣くなんてありえないと思っていました。それが、ここ十年くらい、何故かお互い人が変わったように仲良くなり、最近は介護の必要なパパが可愛くて仕方なかったです。人間て面白いですね。こんなに家族が仲良く、楽しく暮らせていいんだろうかと、いつも思うほどでした。母親を早くに亡くした子供時代は戦争を経験。苦労もいっぱいあったと思いますし、おまけに娘はこの調子(笑)。車椅子のお世話にもなって、最後はちょっとしんどい思いもしたけれど、パパの人生は大勝利だったと思います。

 

 

0
    | エスツェット | 介護 | 02:22 | comments(2) | - |
    入院

     

    夕べ深夜2時ごろ、パパが寝ているのを確認して二階へあがり寝ようとすると、下で「ガタン!」という音。

    (あっ!!)と思って、慌てて降りて行くと、パパがベッドの横に倒れていました。

    杖を握って。

    声をかけると返事はするけど、身体が動かせない。

     

    ここ数カ月の間で5回目の転倒。

    昼間は車椅子なのに、夜中になると一人で歩いてトイレに行こうとするので、どうしようもない。

    早く見守りカメラでもつけておけば良かったと、今さら悔やんでも仕方ない。

    1回目は救急車、2回目はヘルパーさん、3回目はちょうど仕事から帰ってきていた弟、4回目もヘルパーさんにそれぞれ助けてもらって事なきを得ましたが、今回も私では起こせないので、先月から契約したばかりの訪問看護センターの年中無休の緊急連絡で看護士さんにきて頂きました。

    ところが、頭と腰を打っていて痛くて体が動かせないので救急車を呼んだ方がいいと言われ、救急車を要請。

    搬送先の病院でみてもらったところ、大腿骨骨折・・・

    (あ〜ぁ、また入院や・・・)

    もともと交通事故で大腿骨複雑骨折し、それがもとで車椅子生活になったのに、同じところをまたまたバキッ!と。

    整形外科の先生は「一刻も早く手術しないと、歩けなくなる」とおっしゃいますが、もう今もほとんど歩けないんですよね。

    てことは、手術すれば歩けるようになる??

     

    今日(正確には昨日)は一日大変で、本当に疲れました。

    なのに、めったに書かないブログ書いてる私・・・

    明日も朝から行かないといけないので、とりあえず寝ます、おやすみなさい。

     

     

    0
      | エスツェット | 介護 | 02:03 | comments(2) | - |
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + LINKS
      + The Hooters
      オフィシャルサイト
      + PROFILE
      + MOBILE
      qrcode